トランプ大統領から天皇皇后両陛下への贈り物とは?

2019年5月27日午前、天皇皇后両陛下とトランプ大統領夫妻の初めての会見が行われました。

歓迎式典のあと、皇居内の『竹の間』で天皇皇后両陛下とトランプ大統領夫妻との間で、贈り物の交換が行われたそうです。

天皇皇后両陛下とトランプ大統領夫妻との贈り物の交換ってどんなものを交換するのでしょう?すっごく気になりますよね!

両陛下から大統領夫妻への贈り物は?

天皇皇后両陛下からトランプ大統領には【青い陶磁器の鉢】を、メラニア夫人には【金細工の飾り箱】などが贈られました。

トランプ大統領から天皇陛下への贈り物

トランプ大統領から天皇陛下への贈り物は

【80年以上前に作られたビオラ】

だそうです。

「なんでビオラ?」と最初は思いましたが、実は天皇陛下はビオラの演奏をされるのだそうです。コンサートなどもされるようなので、相当な腕前なのでしょう。

トランプ大統領から雅子様への贈り物

トランプ大統領から雅子様への贈り物は

【ハーバード大学の木で作られた万年筆】

だそうです。ハーバード大学と言えば、雅子様が留学していた思い出のある大学ですね。きっと喜ばれたのではないでしょうか。

いや~、すみません。トランプ大統領から贈られたどちらのプレゼントも、正直意外なものでびっくりしました!

トランプ大統領からのプレゼントって、『いかにもお金かかってます!!』といった感じのきらびやかで豪華なものをプレゼントされるイメージだったのですが、今回の贈り物って、本当に天皇皇后両陛下の気持ちを考えられた贈り物ではないでしょうか?

おそらく、ブレーンの方たちがいろいろ考えられたのだとは思いますが・・・。

今夜、宮中晩餐会で天皇陛下がビオラの演奏の可能性も?!

また、天皇陛下がトランプ大統領にビオラを贈られた際に、雅子さまは「今夜、宮中晩餐会で演奏されたら?」という言葉を添えられ、天皇陛下は笑顔を返されたとか。

もしかしたら今夜、宮中晩さん会で令和天皇がビオラの演奏をされる可能性もあるかもしれませんね!ぜひ聞いてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました