【鹿児島】かごしま水族館で横領事件が!犯人は?!

いおワールド鹿児島水族館公式サイトより抜粋

水族館職員が2500万円横領

鹿児島市のいおワールド鹿児島水族館の職員が管理運営費約2500万円を横領していたとして、懲戒解雇されていたことが分かりました。

いおワールドかごしま水族館は1997年に設立されましたが、横領事件が発覚したのは今回が初めてです。

2500万円を横領していたのはどんな人?

管理運営費約2500万円を横領していた職員は、男性で年齢は40代、水族館の総務課に勤務していたということです。今のところ40代男性という情報のみで、彼の家族構成などの情報は出ていません。

2500万円って…大金ですよね❗

一体何に使うつもりで横領したのでしょう?

横領したお金は何に使うつもりだった?

かごしま水族館によりますと、この男性職員は総務課で経理を担当していて、2017年度から18年度にかけて、水族館の管理運営費など約2500万円を32回に分けて横領し、先物取引などの投資に充てていたということです。

この職員は入力ソフトのデータを改ざんしていたということで、今年1月、水族館が行った点検で支出伝票の総額と銀行の出金額が合わないことから横領が発覚しました。

横領していた男性職員はどうなったのか

かごしま水族館は、横領した男性職員を1月付けで懲戒解雇にしています。それは当然ですよね。2500万円ってすごい大金ですから!

では、刑事罰となったのかどうかというと・・・男性はすでに横領した全額を返還しているようですので、2019年3月14日現在は警察への告訴は検討中となっているようです。

かごしま水族館は鹿児島の人気スポット

いおワールド鹿児島水族館は 娯楽施設の少ない鹿児島において、 家族連れにはもちろん、カップルのデートスポットとしても人気の場所です。幼稚園・保育園・小学校低学年の遠足では、だいたい晴れたら平川動物園で雨が降ったらかごしま水族館というコースが組まれているものです。我が家の3人の子供たちも年間パスポートを発行していました。

ジンベエザメの大きさに驚いたり、イルカショーで拍手をしたり、飽きずに何度も通ったものです。

たくさんの子供たちの思い出のつまった場所ですのでとても残念に感じます。このような事件が二度と起こらないようにと願わずにはいられません・・・。

タイトルとURLをコピーしました