天皇陛下とトランプ大統領、雅子皇后とメラニア夫人の身長差は?

皇居でトランプ大統領夫妻の歓迎セレモニー

2019年5月27日午前、皇居でトランプ大統領夫妻の歓迎セレモニーが行われました。

天皇皇后両陛下は気品ある対応をされ、お互いにこやかに会談されていました。

ただでさえ大柄なトランプ大統領夫妻と並ばれた天皇皇后両陛下は、やはり見上げる形になっていました。

いったい、天皇陛下とトランプ大統領、雅子皇后とメラニア夫人の身長差はどれぐらいなのでしょうか?

令和天皇とトランプ大統領の身長差は27センチ

天皇の身長は163センチメートル。トランプ大統領の身長は190センチメートルです。特にトランプ大統領は恰幅が良いので大柄な印象を受けますよね。

天皇とトランプ大統領の身長差は27センチメートルです。

雅子皇后とメラニア夫人の身長差は16センチ

日本人女性としては平均以上の身長に見える雅子様ですが、メラニア夫人と並ぶとやはりけっこうな身長差に見えますね。

雅子様の身長は164センチメートル。元モデルのメラニア夫人の身長はなんと180センチメートルです。

雅子皇后とメラニア夫人の身長差は16センチになります。

ちなみに愛子様の身長は現在164センチ前後と言われています。お母様と同じぐらいですね。

秋篠宮様と紀子様の身長は?眞子様、佳子様の身長は?

天皇の弟である秋篠宮様の身長は178センチメートル。紀子さまは162センチメートルだそうです。天皇と秋篠宮様は同じご兄弟でも、ずいぶん体格が違いますよね!

また長女の眞子様、次女の佳子様の身長は155センチ前後のようです。長男悠仁様はまだ13歳なので、お父様に似れば高身長になることが期待できそうです。

皇室の尊い歴史と伝統はお金では買えない

無事、トランプ大統領夫妻の歓迎セレモニーと会談を終えられた天皇皇后両陛下。

体格差はあるものの、へりくだらない凛とした姿勢や、通訳を必要としない知性で対応された会談はとても素晴らしく、日本国民として誇りに思いました。

確かにアメリカ大統領は大きな権威ですが、長い歴史と伝統を受け継ぐ皇室という制度は、トランプ大統領がいくらお金を出しても絶対に手に入れられないものですね。

コメント

  1. おだんご より:

    今時代の天皇陛下をお呼びするとき
    今上陛下と言います
    崩御された時 元号をつけます

    例えば
    上皇陛下を
    「平成◯◯」とお呼びするのは
    大変な失礼です

    お気をつけください

    • すみれ すみれ より:

      そうなのですね!とても勉強になりました。早急に訂正していきます。教えてくださってありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました