共働き主婦がココだけは押さえておきたいところ

共働き主婦はとにかく時間がない!

3人子育て中の共働き主婦です。全国の子育て中の共働きの主婦の方はおおいに同感してくださると思いますが、とにかく、毎日毎日毎日毎日忙しくて、毎日毎日毎日毎日時間がないです!!自分が子供のころに母が「体が2つ欲しい」と言っていた気持ちがよくわかります!(今はとーっても暇そうですけどね)

家事には削れるものと削れないものがある

主婦になって15年のすみれです。掃除・洗濯・炊事・・・家事は大きく分けたらこの3つに分類されると思います。子供の世話も含まれるのかな?今回は子供の世話は入れずにこの3つでいきますね。私の仕事はちょっと特殊なので、とっても忙しくて土日休めない時期と、祝日でもないのに5連休ぐらいお休みが続く時期があります。なので、忙しい時期は家事を適度に手抜きしてやり過ごし、連休でたまった家事をこなすようにしています。ですが、手抜きすると言っても家事には後回しにできるものと、どうしても毎日こなしていかなければならない削れない家事がありますよね。どうしても削れないもの・・・なんと言っても一番は食事の支度でしょう。自分はともかく、うちは育ちざかりの子供たちが3人。子供たちをお腹をすかせたままにしておくわけにはいきません。それから洗濯もです。制服・体操服・パジャマ・スポーツウェア・部屋着・外出着・・・毎日5人分の洗濯物が出ます。裕福でないすみれの家には替えの服がたくさんあるわけではないので、洗濯をしなければ汚れた服を着なければなりません。そ、そんなことはさせられない!と、なると、削れるのは掃除ですが・・・。

玄関には必ず生花を飾る

幸い夫も子供たちもそう神経質ではないので、はっきり言って掃除はかなり手抜きです。私の相棒・ルンバちゃんにがんばってもらっています。ただ、忙しくて家のことに手が回らないときもそうでないときもひとつだけ心がけていることがあります。それは家の玄関には生花を飾ることです。お花を飾っていると自然に玄関まわり(だけ)は掃除をしますし、宅配便や回覧板を持ってきてくださった方からも(たとえ家の中は散らかっていても)なんとなくちゃんとしたおうちに見えそうじゃないですか?玄関だけでなく家全体がきれいにこしたことはないのですが・・・。まあ、共働きの主婦の皆さん、適度に手をぬけるところは上手に抜いて頑張りましょうね♬子供にとって一番大事なのは、お母さんが笑顔でいることらしいですから!!

タイトルとURLをコピーしました